このエントリーをはてなブックマークに追加
2011.05.09
■連休限定で書いてきた雑記未満のグダグダ記事ですが、こちらで最後になります。もっと行けると思ってたんですけど、失速しました(笑)ということで、最後はこんな話。結構切実な悩みなのですが、特に答えも出ずの愚痴状態なので、軽く読み飛ばすことを推奨いたしますー。


 こんなブログやってることもあって、部屋には少女漫画が溢れかえっているわけですが(漫画レビューサイト管理人比でいくと、かなり少ない方だとは思いますが)、収納場所と同じく、見せ方もまた大きな悩みなわけでして。少女漫画って、基本的に赤が基調の統一カバーなので、すごく目立つんですよね。本屋に行っても、少女漫画コーナーだけ別世界のようにピンク赤ピンク赤という感じで、若干近づきにくい感があります。センスの良い本屋さんなどに行っても、例えば学術書や洋書が美しく収まっているのに、少女漫画のコーナーだけは、どうしても違和感を感てしまうことも多々あり…。ジュンク堂の新宿店とか、そんな感じ(超勝手な感覚)。

 そんな本棚が、そのまま我家にやってくるのですから、大変です。圧倒的存在感ですよ。もう開き直って、機能性重視で良いんじゃないの?なんて思われるかもしれんですが、当方25歳独身、一人暮らしは3年目、まだまだオシャレな部屋を諦めきれない年頃なんです!しかしあの赤い悪魔をどうインテリアとして見せれば良いのか…誰か何か良い例とかないですか。ないですか、そうですか。あの統一感を、上手くプラスにもって行ければ良いのではないかと思うのですが。。。
 
 そりゃあ似合う部屋ってのもあると思うんですよ。ファンシーな女の子っぽい部屋とか、かわいらしい物がいっぱいある部屋とか。背表紙のピンクや赤と調和する、暖色ベースのお部屋。でもその場合、絶対に気が休まらないと思いますし、むしろ違和感を醸し出すのは自分自身になるよね、っていう。もう、「あ、自分の部屋ですけど自分出てった方がいいですか?」みたいな。あーそうか、部屋とかじゃなく、そもそも私自身と少女漫画という物体がビジュアル的に水と油なのか…。もうどうしようもないですね!ハハ…!なんかオサレなデザイナーさんとかが、少女漫画を使った部屋とか提案してくんないですかね。。。

カテゴリ雑記コメント (12)トラックバック(0)TOP▲
コメント

はじめまして、菜花と申します。いつも楽しく記事を拝見しております。現在25歳とお若い事に衝撃を受けまして、話しかけさせていただきました。
少女漫画を置いたオシャレな部屋を目指すのなら、スライド付きの本棚がオススメです。私自身はスライド付き本棚を購入したものの、スライド部分が使いにくくて後悔しているのですが、普段はスライドの裏に色が目立つ少女漫画を置いて隠しておけますよ(笑)。あと地震で本棚が倒壊した場合、その隠れた部分の本は無事な可能性が高いですといい事もあったり。
ですが、歳をとればびっくりするほどオシャレなどどうでもよくなりますし、他人を自室に入れる機会はめったにないので、使いにくい事で私のようにイライラするかもしれません。あくまでもご参考にどうぞ。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/kagle/moco-jsw104jsc104.html
From: 菜花 * 2011/05/09 03:46 * URL * [Edit] *  top↑
スライド式本棚にして隠してしまうとか…
中学生男子のベッド下みたいになっちゃって、かえって恥ずかしいですかね。

硝子戸がついてる棚だと意外に収まりよく見える可能性はあります。
父の書斎には主張の強い(といっても、少女漫画ほどではありませんが…)装丁のミリタリー本が所狭しと並んでいますが、
木製棚&硝子戸のおかげでちょっと落ち着いて見える不思議。
From: 抹茶 * 2011/05/09 08:54 * URL * [Edit] *  top↑
はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいています。

私はカバーをかけています。
全部は面倒なので、めだつ物にだけですが。だいぶ雰囲気変わります。
ただ、タイトルを書いておかないと中身が分からなくなってしまうので、
背表紙に手書きしたり、手間はかかります。
↓こちらのサイトさんでブックカバーが無料でダウンロードできます。
http://bookstyle.e-whs.net/
洋書風なデザインもあってかなり素敵ですよ。
From: nnn * 2011/05/09 10:05 * URL * [Edit] *  top↑
いつも楽しく拝見&購入の参考にさせてもらってます。

本棚にカーテンをつけるとかどうでしょうか。
お部屋にあった好みの色の生地で作れば、
おしゃれだし背表紙の日焼け防止にもなるので
おススメです。
クリップタイプのものだと簡単にできますよ^^
From: ふもふも * 2011/05/09 15:53 * URL * [Edit] *  top↑
はじめまして!!
漫画買う前にはいつも、このブログにお邪魔させてもらってます。本当にいつもありがとうございます。
そんなこんなで大変お世話になっているので、何かお役に立てればと思い、コメントしました。

本棚に布をかぶせちゃうなんてどうでしょうか?
本棚より少し長い布を買ってきて、重石をおいて布を固定するだけの簡単設計です。
布のデザインもお部屋に合わせることができるし、本棚を買い換える必要もありません。
もしよろしければ、やってみてください。
記事を楽しみにしているので、この課題を乗り越えて、レビュー続けてくださいね!!
From: ちゃり * 2011/05/09 20:21 * URL * [Edit] *  top↑
少女漫画に限らず漫画の背表紙はどうしてもカラフルで
インテリアにそぐわない場合はでますよね。
みなさんがおっしゃるとおりインテリアにあった布で
本棚を隠してしまうのがてっとりばやいかと。
というか管理人さんが使われている本棚によってやりかたも変わってきそうな。
ちなみにうちは押入れ下段に使うような稼動式の棚を使ってます。
あと1こ1この棚にスライド的な蓋がついていて蓋に雑誌を飾れるタイプの本棚も
いいかも。しかし微妙に漫画を入れづらい規格なんですよね・・(上が相当余るとか)
From: ~名もなきお * 2011/05/10 16:10 * URL * [Edit] *  top↑
オシャレな部屋を諦めちゃダメですよ~☆彡
彼氏の部屋を探検するのは彼女の楽しみですし(犯罪にならない程度に)♪♪
エッチな本とか出てきたら面白いですが少女マンガ出てきたらもしやこいつ・・・
他に女がいるな(/□≦、)エーン!!!!疑っちゃうかも(笑
話が違うかも知れませんが私はBL本は堂々と部屋の本棚に置く勇気の無い人間なので箱に入れて封印してしまいます・・・

取り合えず本棚の奥へ隠せば少女マンガなら可愛いものだから本棚にこっそりある位なんてこと無いですよ!!









From: あきゃね * 2011/05/10 17:35 * URL * [Edit] *  top↑
はじめまして、少女漫画を読むときにいつも参考にさせていただいています。
僕も25歳:男なので、ブログ主さんと同じでびっくりしました。
少女漫画コーナーはたしかに異空間な感じがします^^;
なので、ある程度はカバーで隠して、表紙が綺麗、あるいは気に入ったものをあえて飾るという方法はいかがでしょうか。男の漫画よりも少女漫画のほうが表紙が綺麗なものが多い気がします。
たくさんの素敵な漫画を紹介していただいて、ありがとうございます。
これからもレビューを楽しみにしています。
From: 38 * 2011/05/10 21:14 * URL * [Edit] *  top↑
おしゃれな部屋にするためのコツ
①モノが少ないこと。
②カーテン
③ライティング
よって、漫画はアウト(種類を問わず)です。共存できません
どうしても読みたいマンガだけ、十数冊程度を、棚等見えない場所にに収納して身近におき、
その他のマンガは箱につめて別の場所(クローゼット、実家等)で保管すると良いでしょう。
実際のところ、同時に何十冊もマンガを読むことは少ない(筈)ですから、
そのとき読みたい本だけを身近に置いて、ローテーションさせれば、
なんとかなると思いますよ。

From: ~名もなきお * 2011/05/11 07:57 * URL * [Edit] *  top↑
私も常々思っていましたが少年マンガは作品によって全く違うデザインなのに少女マンガってどうして全部あの赤系統の同じような表紙なんでしょうね。
From: ~名もなきお * 2011/05/11 21:12 * URL * [Edit] *  top↑
はじめまして。いつも楽しく拝見しております。

表紙のカバーを外してしまうのはいかがでしょうか?それで,カバーはべつの場所に保管しておく。通販雑誌でそのように少女マンガが収納されているのを見て,いいなと思ったのでコメントさせていただきます。

派手なピンクや緑の単色ですが,統一感があって少しはマシになりませんか?
From: ~名もなきお * 2011/05/12 22:39 * URL * [Edit] *  top↑
扉つきの棚ですっきり見えて全て解決だと思います
From: に。 * 2012/05/31 01:25 * URL * [Edit] *  top↑

管理者にだけ表示を許可する

この記事にトラックバック
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
タグカテゴリ
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:いづき
20代男、Macユーザー。野球はヤクルト、NBAはマジックが好きです。

文章のご依頼など、大事なお話は下記メールアドレスへお願い致します。


■Twitter
@k_iduki

■Mail
k.iduki1791@gmail.com
※クリックでメール作成
RSSフィード
▽最新記事のRSSを購読

a_m.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Power Push
2012年オススメはコチラ→2012年オススメ作品集


かくかくしかじか
東村アキコ「かくかくしかじか」(1)
レビュー
東村アキコ先生が贈る、美大受験期の自伝漫画。東村アキコ作品らしい勢いの良さだけでなく、急転してのシリアスな締めなど、一冊に笑いと感動が詰め込まれた贅沢な作品。




王国の子
びっけ「王国の子」(1)
レビュー
稀代のストーリーテラー・びっけ先生が描く“影武者”もの。王位継承権を持つ王女の影武者に、町の芝居小屋で役者をしていた少年が選ばれるというストーリー。良く練られた背景を説明するために、1巻まるまる使うような、重みと読み応えのある一作。




シリウスと繭
小森羊仔「シリウスと繭」(1)
レビュー
2012年で一番の掘り出し物。独特の絵柄で描き出すのは、どこにでもあるような高校生の恋愛模様。けれどもそんなありふれた感情を、ゆっくりと丁寧に描くことで、なんともいえない味わい深さが生まれています。出会いから仲良くなる過程、そして恋を自覚し、葛藤する様子まで、その全てが瑞々しさに溢れていて、なんとも愛おしい。




トーチソング・エコロジー
いくえみ綾「トーチソング・エコロジー」(1)
レビュー
売れない役者が、役者仲間を亡くしたと思ったら、お次は隣に高校の同級生が越してきて、さらには何やら自分にしか見えない子どもの姿が見えるように…。どこかゆるさのある不思議なテイストのお話なのですが、いくえみ作品で実績のある「ある者の死と、残された者の感情」を描き出す類いの作品ということで、この先きっと面白くなってくることでしょう。




BEARBEAR
池ジュン子「BEAR BEAR」(1)
レビュー
高校生には到底見えないロリっ子ヒロインが好きになったのは、遊園地のクマの着ぐるみ。着ぐるみの中身は同じ学校の子で、結局付き合うことになるものの、その後も変わらず相手はクマの被り物をしているという、シュールな光景が繰り広げられます。なんとも奇妙な相手役、かつなんともかわいらしいヒロインの、初々しいやりとりに終始ニヤニヤ。




かみのすまうところ。
有永イネ「かみのすまうところ。」(1)
レビュー
期待の若手作家・有永イネ先生の初オリジナル連載作は、宮大工の世界をファンタジックに、そしてファンシーに描いた青春ストーリー。宮大工という伝統ある重厚な世界を、美少女な神様をはじめ、これでもかとポップに描き出します。かといってシリアスさがないわけではなく、コミカルとシリアスが丁度良いバランスで推移。まだ1巻のみですが、これから先の展開を大きく期待させてくれる作品です。