このエントリーをはてなブックマークに追加
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリスポンサー広告||TOP▲
このエントリーをはてなブックマークに追加
2011.08.06
■もう8月ですか、早いですね。7月は早めの夏休みを取っていたということもあって、ちょっとした小旅行に行ったり、実家に帰ったりしました。旅先でお世話になった皆様、ありがとうございました(といってもここ見ることはないと思うんだけど)。そうそう、新潟に行った際に、新幹線がジャイアンツの選手と一緒で、間近で選手達を見れてちょっと興奮しました。小笠原選手が隣に立ってたり、由伸選手はやっぱり丸っこかったり、あと坂本選手は足が長くてイケメンでした。

 大学生の頃は驚くほど引きこもっていたのですが、社会人になってからは週末それなりに出かけるようになりました。自分から誘っているわけではないのですが、ありがたいことに誘って頂けていまして、ここ1~2か月は結構活発に動き回ってます。けれども一番行きたい所にはなかなか行けそうになくてですね,,,それが、現在六本木ヒルズにて開催されている、スカイアクアリウム



こちらは2009年の映像です


 熱帯魚を見るのが好きで、よくペットショップなどに寄ったりしているのですが、このイベントは東京アクアリオ(今年は震災の影響で中止)と並んで憧れのイベントでして。東京アクアリオは一度行けたのですが、こちらは行ったことないのです。というのも六本木ヒルズ(超アウェー)に加えて、雰囲気的にデートコースという感もあり、千葉在住の独男にはなかなか厳しいものが。。。どうも平日の夜は一人でも全然大丈夫とのことだったので、仕事が早く終わったら行こうかな、なんて考えてます。って気がつけばどうでもいいことを長々と。。。ということで、7月まとめです。
 
 
オススメ作品まとめてあります→今月のオススメ 厳選 10タイトル+α 【'11年07月】
雑記→「うさぎドロップ」の結末についてのAmazonレビューでの反応


ピックアップ記事
女心を知るために男性が読んでおくべき女マンガ9パターン
…なんか江古田ちゃんだけ浮いてませんか?どれも面白い作品ではありますが、男性のとっつきやすさも考慮してくれたら、嬉しかったかもですねー


高宮智Cheese!で新連載、舞台は連続怪奇殺人が起こる町
…Cheese!移籍時はどうなることかと思いましたが、作品を着々と発表しているので嬉しいです。


種村有菜が元腐男塾描く新連載、本日発売マーガレットで
…元腐男塾というのは、風男塾に変わったため。最初連載の話が出たときは何事かと思っていましたが、本誌でも結構ガチな扱いで本気です。


りぼん長寿連載4コマ「HIGH SCORE」TVアニメ化決定
…このタイミングで、という驚き。すごいです。


アニメ「ちはやふる」の放送枠決定、千早の設定画も公開
…日テレ深夜ということで。もうちょっと浅い時間かと思っていたのですが。


速水だ、私が誰か分かるかな…?ガラかめ衝撃ポスター再び
今月の「別冊花とゆめ」のふろくを考えた担当者はまちがいなく天才(カフェオレライター)
…わかるわけねーだろ(笑)と思わず突っ込みを。駅とかでガラ仮の高校見かけますが、本当に目立ちますよね。


最近の少女漫画ってすごいな……「花とゆめ」最新号のふろくが「ドキドキお風呂ポスター」
…マルコさんの部屋ってどうなってんだろうな、と。ウチは「好きっていいなよ。」のカレンダーが貼ってあるくらいで、普通の部屋です(普通じゃない)


現代政治論のテスト終わったけどくそわろたwwwwwwwwwwwww
…リンクさせていただいているテニス漫画レビューの闇霧さん(大学講師)のテスト問題がTwitterにて話題になっているようです。これは話題になりますよね(笑)


最近肩こり通り越して、首や頭が痛くてちょっとしんどいです。整体とか行けばいいのだと思うのですが、なかなか行けないのですよね。スカイアクアリウムより先にこっち行けって話ですが。

カテゴリお知らせコメント (0)トラックバック(0)TOP▲
コメント


管理者にだけ表示を許可する

この記事にトラックバック
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
タグカテゴリ
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:いづき
20代男、Macユーザー。野球はヤクルト、NBAはマジックが好きです。

文章のご依頼など、大事なお話は下記メールアドレスへお願い致します。


■Twitter
@k_iduki

■Mail
k.iduki1791@gmail.com
※クリックでメール作成
RSSフィード
▽最新記事のRSSを購読

a_m.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Power Push
2012年オススメはコチラ→2012年オススメ作品集


かくかくしかじか
東村アキコ「かくかくしかじか」(1)
レビュー
東村アキコ先生が贈る、美大受験期の自伝漫画。東村アキコ作品らしい勢いの良さだけでなく、急転してのシリアスな締めなど、一冊に笑いと感動が詰め込まれた贅沢な作品。




王国の子
びっけ「王国の子」(1)
レビュー
稀代のストーリーテラー・びっけ先生が描く“影武者”もの。王位継承権を持つ王女の影武者に、町の芝居小屋で役者をしていた少年が選ばれるというストーリー。良く練られた背景を説明するために、1巻まるまる使うような、重みと読み応えのある一作。




シリウスと繭
小森羊仔「シリウスと繭」(1)
レビュー
2012年で一番の掘り出し物。独特の絵柄で描き出すのは、どこにでもあるような高校生の恋愛模様。けれどもそんなありふれた感情を、ゆっくりと丁寧に描くことで、なんともいえない味わい深さが生まれています。出会いから仲良くなる過程、そして恋を自覚し、葛藤する様子まで、その全てが瑞々しさに溢れていて、なんとも愛おしい。




トーチソング・エコロジー
いくえみ綾「トーチソング・エコロジー」(1)
レビュー
売れない役者が、役者仲間を亡くしたと思ったら、お次は隣に高校の同級生が越してきて、さらには何やら自分にしか見えない子どもの姿が見えるように…。どこかゆるさのある不思議なテイストのお話なのですが、いくえみ作品で実績のある「ある者の死と、残された者の感情」を描き出す類いの作品ということで、この先きっと面白くなってくることでしょう。




BEARBEAR
池ジュン子「BEAR BEAR」(1)
レビュー
高校生には到底見えないロリっ子ヒロインが好きになったのは、遊園地のクマの着ぐるみ。着ぐるみの中身は同じ学校の子で、結局付き合うことになるものの、その後も変わらず相手はクマの被り物をしているという、シュールな光景が繰り広げられます。なんとも奇妙な相手役、かつなんともかわいらしいヒロインの、初々しいやりとりに終始ニヤニヤ。




かみのすまうところ。
有永イネ「かみのすまうところ。」(1)
レビュー
期待の若手作家・有永イネ先生の初オリジナル連載作は、宮大工の世界をファンタジックに、そしてファンシーに描いた青春ストーリー。宮大工という伝統ある重厚な世界を、美少女な神様をはじめ、これでもかとポップに描き出します。かといってシリアスさがないわけではなく、コミカルとシリアスが丁度良いバランスで推移。まだ1巻のみですが、これから先の展開を大きく期待させてくれる作品です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。