このエントリーをはてなブックマークに追加
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリスポンサー広告||TOP▲
このエントリーをはてなブックマークに追加
Tag [新作レビュー] [オススメ] [読み切り/短編] 2011.10.29
1106057559.jpg中河友里「群青プリン」



あなたがやさしいから
やさしくするんです



■読切り4編を収録。それでは表題作をご紹介。
 午前零時   …誕生日が来たけど、携帯に来たメールは0件…。ニセモノの友達関係に悩んでいる一香の前にある日、なぜか自分の誕生日を知っている男子が…!彼の名前は稲倉くん。暗い雰囲気で目立たない彼の通称は、稲倉にかけてネクラ。突然のことに驚いた一香だったけれど、彼の正体を聞いて納得、彼の正体は…
 
 中河友里先生のデビューコミックスでございます。集英社は毎年何人かキラリと光る新人さんが登場してきて、「底堅いなぁさすがだなぁ」と思わされるのですが、この中河先生もちょっと注目して頂きたい漫画家さんでございます。何はともあれまずは作品紹介ということで、収録されている4編についてそのあらすじを少しずつご紹介しましょう。

 表題作は冒頭でもご紹介した通り。見ためが良いのが原因で過去にイザコザに巻き込まれ、以来イジられ役として寂しい毎日を送っていた子が、クラスの地味な男の子とひょんなことから仲良くなるお話。2話目「純情プリン」は、相手役の男の子が主人公。クラスのヤンキーっぽい男子ととある出来事がきっかけで仲良くなり、なんとも凸凹な友情を築いていくというお話。3話目「ふたりのはなし」は、恋に恋する女の子と、恋にトラウマを持つ慎重な女の子のダブルヒロイン。どちらもそれなりに恋愛に願望を持ちつつも、なかなか上手くいかない様を軽快に描きます。そしてラストは「屋上バランス」。屋上に日がな通うクラスメイトの男子は、宇宙人とのコンタクトを試みる電波少年だった…はずが?というちょっと変わった感じのストーリー。


群青フ#12442;リン
表題作より。お相手ポジションの男子は、クラスでも地味グループで実際地味。キレイめのヒロイン仁は敬語です。


 いきなり驚かされたのは、表題作の相手役。表紙だとめっちゃイケメンっぽく描かれてるじゃないですか?いやいや、本編の彼のビジュアル、なかなか少女マンガの相手役らしからぬものなのです。とにかく三白眼で、少年漫画の脇役とかにいそう。ファーストインプレッションは、幽遊白書の飛影でした。しかもクラスでは地味グループに属し、非常に目立たない存在。ありがちな、磨いたら光る…路線にも乗ることができなそうな子です。そんな男の子が、クラスで不遇の扱いを受ける美少女と仲良くなっていくっていう。これなんて理想的な…!とはいえあくまで視点はヒロイン。友達がいないことに悩む彼女にとって、まさしく相手役の稲倉君はヒーローであって、すごく納得が行く形になっているのですよ。
 
 ここまで「恋」というワードを使わなかったのは、実際に恋仲になることはないから。とりあえず仲良くなって、逆に男の子の側がちょっと意識してしまったり…なんて所で終わるあたり、様々な未来を予感させつつの良いラスト。また最初に投げかけられた命題に対しての答えもしっかり出しつつ、1話完結の短いスパンの中でも無理なく収められているのも好印象で、恋愛なくて大受けはなさそうでも、さすがに面白さを感じさせる充実のお話になっていました。
 
 2話目もまた友情…しかも男の子同士のスマートでもなんでもない、ちょっと特殊な友達関係というこれまた少女マンガらしからぬ展開。そしてまたしても、三白眼の稲倉くんが主人公という。1話での相手役で驚いたのに、友情メインとはいえまたしてもメインパーソンという、その勇気。ほんとうにビックリでございますよ。集英社はどちらかというとあれこれ読切りで試行錯誤できる印象はあるのですが、だとしてもやっぱりなかなかのインパクトでした。そしてお笑いじゃなくてちゃんと青春ストーリーになってるあたりがニクい。
 
 さて、なんだか優等生というか割と教科書然とした良いお話が序盤に続いたと思ったら、今度は一転コミカルな恋愛要素を含んだコメディへと転調します。ダブルヒロインで転がす「ふたりのはなし」は、友情ベースで恋愛の話題を展開する、残念…というか惜しい女子二人の日常。こちらもまた、恋愛はあくまでダシで、メインは女の子同士のやりとりだったり。とにかくアウトコース、インコースと、ど真ん中には投げてきません。あ、こちらもまたテンポよく進む楽しいお話でした。


群青フ#12442;リン2
ラスト「屋上バランス」より。元気のよい男女のやりとりが楽しい1話。そして一気に物語は転調し、初恋の匂いたつ瑞々しい物語へ…。


 そしてラストは、いきなり宇宙人と交信を試みる男子が出て来ちゃったりと、「やばい…デビューコミックス恋愛なしで終わりや…」と思わせてから、一気にしっとり切ない恋愛ものへとその様子を変えてきます。最後これのためにここまで…と思えなくもない構成。恋愛ものとして見るのであれば、さほど珍しいことをしているわけでもないのですが、ちゃんとした恋愛も描けるという驚きに、好意的な印象はやっぱり持つよねっていう。ベースかコメディで、色気はなくとも真剣さとしっとりさは兼備。いやこれ、もしかしたらもしかするかも…。とりあえず、名前は覚えておいて損はない先生だと思います。満足度と、そしてこれからの期待感も高い一冊でした!


【男性へのガイド】
→恋愛要素薄めはある意味プラスなんじゃないかと。割と垢抜けない男の子が多いのも好感触。
【感想まとめ】
→またしても集英社は期待のルーキーを…。異色のラインナップで印象的、面白かったです。


作品DATA
■著者:中河友里
■出版社:集英社
■レーベル:別冊マーガレットコミックス
■掲載誌:別冊マーガレット等
■全1巻
■価格:400円+税


■購入する→Amazon



カテゴリ「別冊マーガレット」コメント (1)トラックバック(0)TOP▲
コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2013/10/27 17:17 *  * [Edit] *  top↑

管理者にだけ表示を許可する

この記事にトラックバック
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
タグカテゴリ
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:いづき
20代男、Macユーザー。野球はヤクルト、NBAはマジックが好きです。

文章のご依頼など、大事なお話は下記メールアドレスへお願い致します。


■Twitter
@k_iduki

■Mail
k.iduki1791@gmail.com
※クリックでメール作成
RSSフィード
▽最新記事のRSSを購読

a_m.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Power Push
2012年オススメはコチラ→2012年オススメ作品集


かくかくしかじか
東村アキコ「かくかくしかじか」(1)
レビュー
東村アキコ先生が贈る、美大受験期の自伝漫画。東村アキコ作品らしい勢いの良さだけでなく、急転してのシリアスな締めなど、一冊に笑いと感動が詰め込まれた贅沢な作品。




王国の子
びっけ「王国の子」(1)
レビュー
稀代のストーリーテラー・びっけ先生が描く“影武者”もの。王位継承権を持つ王女の影武者に、町の芝居小屋で役者をしていた少年が選ばれるというストーリー。良く練られた背景を説明するために、1巻まるまる使うような、重みと読み応えのある一作。




シリウスと繭
小森羊仔「シリウスと繭」(1)
レビュー
2012年で一番の掘り出し物。独特の絵柄で描き出すのは、どこにでもあるような高校生の恋愛模様。けれどもそんなありふれた感情を、ゆっくりと丁寧に描くことで、なんともいえない味わい深さが生まれています。出会いから仲良くなる過程、そして恋を自覚し、葛藤する様子まで、その全てが瑞々しさに溢れていて、なんとも愛おしい。




トーチソング・エコロジー
いくえみ綾「トーチソング・エコロジー」(1)
レビュー
売れない役者が、役者仲間を亡くしたと思ったら、お次は隣に高校の同級生が越してきて、さらには何やら自分にしか見えない子どもの姿が見えるように…。どこかゆるさのある不思議なテイストのお話なのですが、いくえみ作品で実績のある「ある者の死と、残された者の感情」を描き出す類いの作品ということで、この先きっと面白くなってくることでしょう。




BEARBEAR
池ジュン子「BEAR BEAR」(1)
レビュー
高校生には到底見えないロリっ子ヒロインが好きになったのは、遊園地のクマの着ぐるみ。着ぐるみの中身は同じ学校の子で、結局付き合うことになるものの、その後も変わらず相手はクマの被り物をしているという、シュールな光景が繰り広げられます。なんとも奇妙な相手役、かつなんともかわいらしいヒロインの、初々しいやりとりに終始ニヤニヤ。




かみのすまうところ。
有永イネ「かみのすまうところ。」(1)
レビュー
期待の若手作家・有永イネ先生の初オリジナル連載作は、宮大工の世界をファンタジックに、そしてファンシーに描いた青春ストーリー。宮大工という伝統ある重厚な世界を、美少女な神様をはじめ、これでもかとポップに描き出します。かといってシリアスさがないわけではなく、コミカルとシリアスが丁度良いバランスで推移。まだ1巻のみですが、これから先の展開を大きく期待させてくれる作品です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。